25 2月 2016 Annabelle BONNAUD

フォルクスワーゲン:CO2排出量不正に関係する車種のリスト

排ガス規制不正行為によるスキャンダルが巻き起こってから数か月後、フォルクスワーゲンは、CO2排出量に関する不正な操作を行ったことを明らかにしました。グループはこの度、CO2排出量不正に関係するる2016年の全車種のリストを発表しました。あなたの車種はそれに含まれていますか?

リストには、VW、アウディ、セアトの車種が含まれています。グループは、前年までに製造された車種についてはまだ何も言及しておらず、合計では80万台が関係すると見られています。

CO2排出量不正に関係するフォルクスワーゲンの車種のリスト:

List-of-critical-CO2-vehicles-model-year-20162

 

フォルクスワーゲン車の所有者は現在、メーカーのサイトの関連ページで、自分の車両が不正に関係する車種かどうか確認することができます。

また、VWでは、「現在販売されている車の車両登録において、それに付随する自動車登録証とボーナス・マリュスに関し、本来のCO2排出量との差に伴って税額に影響がある場合は、メーカー側が負担する」としています。

 

*ソース : http://www.volkswagenag.com

1 Étoile2 Étoiles3 Étoiles4 Étoiles5 Étoiles (No Ratings Yet)
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です